焚き火や屋外暖炉用の耐火シートの代わりにアルミ複合板を使ってみた!

前回の屋外暖炉の記事で書き忘れたアルミ複合板について、チョロっとだけ書きますw

※今回の使用目的では安全性は保証できませんので、個人の責任でお願いします。

今までは家で焚き火をする際には、耐火シートを使っていたのですが、汚れるし、見た目悪いし、代用品をずっと探していました。

先日、表面がアルミでできている複合板をネットで発見し、試しに使ってみました!

見た目は耐火シートに比べたら、大分好きです!色はウッドデッキに合わせてみました。

ホームズで3000円前後だったと思います。
結構薄いです。

サイズ感はこんな感じです↓↓

大きさは、我が家には丁度良い感じでした!

実際使ってみて、火の粉が落ちても問題無さそうでしたが、耐久性などは不明です。ホームズのお兄さんが言うには、雨ざらしでも問題無いそうです。

とりあえずダメになるまで使ってみたいと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルミ複合板 (ブロンズ)【3×900×910mm】
価格:3350円(税込、送料別) (2021/1/4時点)


ちょっと小さいサイズ↓

冬のバーベキューには屋外用暖炉が良い!!海外製の可愛い暖炉 ファイアーピット Endless summer wood burning metal chimeneaのレビュー!!

最近一気に寒くなってきましたね〜。いよいよ師走です。

一年が本当にあっという間、、、これ毎年言ってますね、、、

さて、今回は冬のキャンプ(行った事無い)や、おうちバーベキューにもってこいの屋外用暖炉のレビューです!!

先日、友人に頼んで買ってもらった海外製の可愛い暖炉ちゃんです。ちょうどブラックフライデーだったので安く買えました!($135)

この商品、購入前にネットで色々と調べてみたのですが、宣材写真しか見つからなかったので、今回は中の構造なども写真に載せていこうと思います。まずはダンボールの外観から。

巨大なダンボールで二階まで運ぶの大変だった〜w

欠陥が無いか確認しながら開封していきます。

組み立てにはドライバーなど何も必要なく、素手で簡単に組み立てられました〜。

パーツ少なっw

単純な造りなので、15分ほどで完成!!

ジャジャーン!!
開くとこんな感じ。

これメチャクチャ可愛くないですか!?しかもなんか網も付いてるから料理も出来そう!!

中の構造はこんな感じ。

灰の受け皿はこんな感じで外せます。

スライドして脱着します。

なんか色々な料理に使えそうでワクワクしてますね!!

ん!?もはや、暖を取るという当初の目的より、調理器具として見始めてます(笑)

早く火入れしたい、、、早く週末にならないかなぁ。。。

追記) コストコにも似たようなのがあるみたいですね!今は海外製品が気軽に買える良い時代ですね〜!