我が家の家事負担軽減の救世主 その2 ミーレ miele 食洗機 60cm

我が家の家事の救世主 2号、ミーレ miele 食洗機 の紹介です。

ミーレ miele 食洗機 60cm / ステンレスドア (オプション)

品物自体は決して安くないですが、1年間使ってみて、お値段以上の価値があると思っています。

これから家を建てる方にはミーレの大型(60cm)食洗機を強くオススメします!

最大のオススメ理由は国内メーカーには少ない大容量 (60cm)

お皿も食器類もたっぷり入ります。

なんと言ってもこれでしょう。これにつきます。我が家は6人家族なのですが、45cmだと容量が少なくて実用性がありません。

※2~3人家族であれば45cmでも十分かも知れません。

我が家が使っている60cmだと、日にもよりますが6人家族でも大体、一日一回食洗機を回せば済んでしまいます。(フライパンやザルなどの大物は基本手洗いしてます。場所に余裕があれば食洗機に入れてしまいますが。)

下段にはお皿系がタップリ入ります。※写真の左側にもまだ入ります。
中段にはコップやカップ系が入ります。
上段にはお箸やナイフ、フォークなどのシルバーウェアが入ります。

ただ、Mieleの食洗機が入れられるシステムキッチンはそんなに多くないので、良く調べて検討して下さい。

我が家は無垢材のキッチンで有名な”ウッドワン”にMieleの食洗機を入れました。ウッドワンのスイージーシリーズがMieleの食洗機 45cm, 60cm共に対応してます。他にもいくつか対応しているメーカーはあると思います。

以前このブログでも紹介した衣類乾燥機同様、この食洗機も決して安い買い物では無いですし、ランニングコスト(一回26円程)も掛かります。

しかし、日々の食器洗いからの開放は、思っていた以上に時間、そして心の余裕に繋がりますよ!

我が家は、この出費を本当に価値があったと物だと思っています。

今の家に引っ越してから、毎日の家事が本当に減りました。洗濯物を干す&取り込む作業、それから食器を洗う作業が無くなりました。これらを機械がやってくれるんです。言ってみれば家事代行サービスですよ(笑)

時間に余裕が出来れば、心に余裕が出来ます。心に余裕が出来れば、子供やパートナー(嫁/旦那)に対する接し方も自然と変わってきます。

子育てをしていると、毎日怒ってばかりで自己嫌悪になる事も良くありますよね。それは自分の心にゆとりが無いからだと僕は思っています。

そんな心のゆとりを作る為の出費なら、決して無駄では無いと思うので、試す価値は大いにあると思いますよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。