DIY シールで貼るタイプのタイルのレビュー! D.I.Y TILE ビンテフーモ 剥がれない がっちりシール編

我が家は築2年なのですが、トイレ用洗面周りの壁紙が剥がれ始めました。

チビ達がいつもビショビショにするからな〜(笑)

っていうか、なんで最初からタイル貼りにしてなかった!?って感じですが…

でも大丈夫!我が家の棟梁(嫁ちゃん)が何とかしてくれました(^^)

最初、嫁ちゃんからシールで貼るタイプのタイルを付けたいと言われた時には、「シールでタイルを貼る?大丈夫?剥がれない?」と若干疑ってました。

でも、実際貼ってみたらメチャクチャ良くてビックリ!!最初からタイル張りだったっけ!?ってくらい自然でした!!

※ちなみにタイルを貼る前はこんな感じ

BEFORE

そんなタイルですが、今回はD.I.Y TILEさんのビンテフーモ (剥がれない がっちりシール)という商品を買ってみました。

ビンテフーモ [淡墨] (剥がれない がっちりシール) 935円を9枚購入しました。

では、タイルを貼っていく過程を写真で順番に見ていきましょう。

①裏面のシールを剥がし〜の〜

全面剥がした感じ

②壁紙の上からペタ〜っと貼り〜の〜

左〜
右〜

続けて正面も貼ってみます。すると我が家の場合、サイズの問題で左右のタイルと正面のタイルの間に隙間ができてしまいます。

こんな感じの隙間

そんな時には付属のパテ?粘土?みたいなので隙間を埋めていきます。

手で簡単にちぎれます。

これを棒状に伸ばして隙間に埋めていきます。

こんな感じ

綺麗に整形すると、それっぽくなります。モルタル的な?僕はDIYしないんで良くてわかんないですけどwww

これを左右の隙間に施して完成!

はい完成!!嫁ちゃんありがとう♡

どうですか!?良くないですか!?

しかも、これで1万円掛かってないんですよ!貼るだけのタイル神過ぎます!

これでチビ達にビショビショにされても怖くないw

最後にビフォーアフターを載せておきます!

最後まで見て頂きありがとうございました〜(^_^)/~~


大きい ベビーゲート 拡張フレーム3枚付き 拡張型最大148cm のレビュー 。ベビーゲートでキッチンを封鎖せよ!

最近、我が家の暴れん坊将軍(2歳半)がキッチンに侵入するようになりました。

キッチンには包丁やら何やら、危険な物が沢山!

以前からキッチンとリビングの間にベビーゲートを付けたいと思っていたのですが、設計ミス(家づくりの時に全く考えて無かった)で普通の設置が出来ず、キッチンや壁紙に穴を開けて設置するしかない状況でした。

そして築2年の我が家に傷を付けるのも勇気がいる為、なかなか設置に踏み切れませんでした。

ですが結局、何かを妥協してでも安全第一!!キッチンを封鎖せよ!!

という事で、無理矢理ベビーゲート設置を決めました!(見た目と多少の機能性を妥協)

リビングドアが完全に解放できなくなるけど、まぁ良いか、閉まれば(笑)

以前買ったベビーゲートは、壁紙にダメージ(爪痕)を残す感じだったのですが、最近のは凄いですね!突っ張り部分が保護されてました!

樹脂的なやつで保護!

それでも傷が付くのが怖いので(過去のトラウマ)、緩衝材を設置(見た目捨てた)。

完成!!

ドアが完全には開かない仕様w

この幅を封鎖できるの普通に凄くないですか!?MAX 148cmで仕様しました!これは色々なシチュエーションで使えるのでは!?と思ってしまいす。

これで暴れん坊将軍はもうキッチンには来れまい。

ちなみに2歳児半の力ではゲートは開けられませんでした〜(*’∇’)/゚・:*【祝】*:・゚\(‘∇’*)

ワイドな場所にベビーゲートを設置する場合には、これオススメですよ〜(^_^)/~~

最後までお付き合いありがとうございました〜!


クイックキャンプ QUICKCAMP ミニワゴン QC-CW70 (折りたたみ式 キャリーカート キャリーワゴン)のレビュー。我が家に最適なサイズ感。  

クイックキャンプのミニワゴンを買ってから、早一年が経過しました。そんなミニワゴンの使用感を感想と共に書いてみます。

まず外見ですが、メチャクチャ可愛です。ホームセンターやコストコなどに売ってるキャリーカートとは一味違います。人と同じ物は嫌!!って方には良いかもしれませんね。

使用感wwwシワッシワwww

サイズは、一般的なキャリーカートよりも一回り小さい感じです。重さは、まぁまぁの重量 7kg (耐荷重 60kg)です。

折りたたみも、底のツマミを引っ張れば簡単に折りたためます。

真ん中のピローんって出てるツマミを引っ張ります。

折りたたむとスリムになります。

専用のカバー的な物付き!

容量ですが、4人家族なら十分かな!?我が家は5人ですが、ちょうどいいです。大きめのリュックサックだと2つは入ります。

個人的には、ドリンクホルダーに除菌スプレーを入れられるのが、お気に入りポイント!

注意) 現行モデルは少し形がかわっている模様。

今回はこんな感じになります!

人と違うキャリーカートが欲しい、コンパクトなキャリーカートが欲しいという方にはオススメなカートになります!

最後までお付き合いありがとうございました〜!