業務スーパーのハラミブロック肉でバーベキューしてみた。もう年齢的にカルビよりハラミ(笑)

こんばんわ、いい加減自粛生活も飽きましたね〜(笑) しょうがないんですけどね…

買い物も自粛中なので、また何も無い週末か…と思っていたら!

友人が我が買い出しに行ったらしく、お肉のお裾分けして頂きましたヽ(=´▽`=)ノ

しかもボクの1番好きなハラミ!!!

という事で、早速おうちバーベキューさせて頂きました!(家族のみ)

ハラミの塊って初めてだったのですが、とりあえず塊のまま焼いてみました!

こんがり焼いた後にスライスして、焼き肉のタレを付けて…あぁー、絶対旨い!

この塊4本で600円程度!安い!
余分な脂を落としながら焼いていきます。

なんか丸まってきて焼きにくいので、半分に切ってみました。

なんかスペアリブみたい(笑)

良い感じに焼けたらスライスして、食べる度に焼き直しして頂きます。

良い感じで焼けました!
準備万端!あとは食べる時に焼くだけ〜。

ハラミの塊ですが、若干硬い皮みたいのがありますが、それを取り除けば子供でも食べれるくらい柔らかく、食べやすかったです!!

何より安い!!スライスして焼き肉のタレで食べると、お店で焼き肉を食べてる気分で最高です♪

ハラミだけだと寂しいので、手羽中も焼きながら、奥で燻製しました〜😀

味付けはパプリカと塩コショウ。

燻製は、下段にたくあん、上段にウズラとチーカマ。

寂しい自粛生活ですが、たまーにでも息抜きできるとパワー補充できますね!

皆さんも自粛しながら、適度に息抜きして乗り切りましょう!!

でわまた〜(^^)/~~~




手作りトルティーヤを使った簡単レシピ。タコスミートでケサディーヤ。

先日ついついポチッてしまったトルティーヤプレスですが、タコス以外にもトルティーヤを使ったおすすめレシピがあるので紹介させて下さい!

はっきり言って、本格的では無いですし、見栄えの良い食材も使いません。

というか、コロナの影響で買い物に行きたくないので限られた食材で作るしかありません(笑)

地味だけど美味しい!!そんなところを目指します(笑)

今回紹介するケサディーヤですが、個人的にはタコスよりも好きです!何よりも簡単だしお酒に合う〜🍺

まずはタコミート作りですが、買い物自粛前に買い込んでおいた冷凍食材を使います。

こういう時は業務スーパーの冷凍食材が便利過ぎます!!

使う食材/調味料はこれだけ⇩

  • 冷凍の挽き肉
  • 冷凍のサラダ豆
  • 冷蔵のチェダーチーズ
  • トルティーヤ
  • ケチャップ
  • 中濃ソース
  • クミン

我が家は小さい子供が居るので、子供も食べれるような味付けにしました。

クミンを入れるだけで何となくそれっぽくなるから不思議です(笑)

業務スーパーの冷凍挽き肉。パラパラで使いやすい。
このサラダ豆、スープにも使えて本当に重宝します!
これも業務スーパーのスライスチェダーチーズ。

挽き肉と豆をフライパンで炒めて、ケチャップ、ソース、クミン、塩で味付けすればタコスミートの完成。

こんな感じ。

タコスミートが完成したら、フライパンにトルティーヤを投入し、その上にタコスミート、チェダーチーズを乗せます。更にトルティーヤでサンドをして両面をカリカリになるまで焼くだけ!!

ちょっとタコスミート入れすぎた(笑)
チーズの溶け具合を見ながら、パリパリになるまで両面焼きます!

そして完成!!

ビールに合う〜🍺

お好みでホットソースを付けて食べましょう!!ボクのオススメは業務スーパーで100円しないこちら。メチャクチャ合いますよ!タコスの時にも大活躍!!

これホントに美味しい!!

以上、あり物で作ったケサディーヤの紹介でした〜(笑)

最後までご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m


Tortillada – レシピ付きプレミアム トルティーヤ プレス 鋳鉄 (20cm)を使ってみた感想。

こんばんわ、最近はコロナの影響で自宅に籠りっぱなしです。

ボクは今、在宅ワークをしながら、1歳、5歳、7歳を家でみている状況です。

うん、在宅ワーク無理DEATHね😂

正直、日中は仕事にならないので、子供が寝静まった夜と週末に仕事をしている感じです。

家に籠もるってのは子供には不健康だし、限界があります。天気が良ければ散歩など出来ますが、今日みたいな雨だと最悪です。家から出れず子供のストレスも溜まる一方です。

そんな時に食育はもってこいです。

そう、食育という名を借りて子供に家事を手伝わせるのです。

という訳で、晩ごはんの支度を子供達に手伝ってもらいます。

家に籠もるのが暇すぎて、ついAmazonでポチっとしてしまったトルティーヤプレス。


子供達と一緒にトルティーヤ作ったら楽しいかな〜と思って試しに買ってみました。

箱はこんな感じ。

鋳鉄なので重みがありますが、黒い見た目が格好良くて、デメリット無視でこちらを購入 しました(笑)

中身はこんな感じ。取っては外れた状態で入ってます。

取っ手を取り付けたら、朝から仕込んでおいたトルティーヤ生地で早速試してみます。

朝から仕込んでおいた生地。

これをクッキングシートに挟んでプレスしていきます。

クッキングシートを使うと剥がしやいです。
こんな感じでクッキングシートで挟んでプレス。

グイグイプレスします。

奴さん、一度プレスしたくらいじゃ全然薄くなりません(笑)

コツは何度も向きを変えながらプレスする事と、一回毎にギューっと15秒くらい時間を掛けてプレスする事です。

それでようやく良い感じの大きさになりました。

生地の向きを変え4,5回はプレスしてます(笑)

これでも市販のトルティーヤ生地に比べれば、まだまだ厚さがある感じです。

チビサイズですが、伸ばし棒を使わないと薄さはこんな感じ。

薄めが好きな方は、この後に伸ばし棒を使うと良いと思います。

結局伸ばし棒使うんかーい!と思うでしょ?ボクもそう思います(笑)

がしかーし!前回、1から伸ばし棒でトルティーヤを作った事を考えれば、大分楽です(笑)

まず伸ばし棒初心者からすると、丸くするのも難しいので…(笑)

という事で、自分的には買って良かった部類に入りました。

きっと、もっと使いこなせれば伸ばし棒を使わなくても薄めに出来るかもしれないですしね。

二枚重ねはやってみたけど効果が薄かったです….

皆さん、何か良い方法があったら教えて下さーい!!(切実)

そして何とか全てプレスし終えました。

なんなくトルティーヤになりました。

次回の記事では、このトルティーヤを使った簡単メニューを紹介したいと思います!

最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m