じゃがいも 収穫祭 2019

いよいよ春に植えたじゃがいもの収穫です!

今年の梅雨は例年よりも長く、雨が多かったので、収穫時期も遅れてしまいました…

3日くらい連続で晴れた後に収穫をしようと思っていたのですが、連続で晴れる事がほぼ無く、週末は毎週のように天気が悪かったです…

そんな感じでダラダラと時間が過ぎているうちに、ジャガイモの葉っぱがヘタり始めて来たので、雨上がりの日曜に収穫祭を強制決行しました!

今年は始めての畑だったので、ちゃんと育っているか不安のまま収穫開始です。

雨上がりで土が濡れてる〜(笑) 掘りづらっ!!(笑)

ちゃんと育ってるか不安でしたが、思ったよりもしっかり育ってる!!

こんな大きなジャガ様も!!
この人、楽しくて踊りだしました(笑)

雨上がりで心配しましたが、大量のジャガイモが収穫出来ました!

これ食べ切れるかな〜(笑)
収穫後の芋洗い。
さぁ、準備OK!今日の晩ごはんは芋づくし!
今夜は、じゃがバターとジャーマンポテト。

畑を耕す所から収穫まで、子供達には本当に良い食育になりました。大人は改めて食育の大切さを学べました。

しかし、採れたてのジャガイモは本当に美味しかった〜。子供達もかなりガッツいていました。自分達で育てたのだから、一層美味しかったと思います。

来年も絶対やろう!!


ヒメイワダレソウ / リピア 1ヶ月後 / 経過観察

分かってはいたけど、庭に対して苗の量が全然足りてなかったので、ちょくちょく苗を追加で植えました。

最初の2週間は、朝晩水やりを欠かさず頑張りました。でもあまり成果が見えず挫けそうになりました…

※その後、苗では無くシートで何枚か追加しました。

しかし、その後の2週間は、梅雨入りも影響して、凄い成長を見せます!

更に、育ち過ぎたランナーをハサミで切り、せっせと根伏せをしていきます。

地味な作業ですが、効果絶大です。
それを繰り返した結果、植え付けから1ヶ月半でここまで繁殖してくれました!

このまま綺麗なグラウンドカバーになるまで頑張ります!


CAPTAIN STAG キャプテンスタッグ 万能七輪 使ってみた感想。

我が家に新しい仲間が加わりました。

CAPTAIN STAG / キャプテンスタッグ / 万能七輪

奴さん、コンパクトでメチャクチャ使い勝手が良いです。

特に、普段使いに最適です。家族だけでこじんまりと焼き物を楽しみたい時なんかは最高で、後片付けも楽ちんです。

水冷式なので、底の部分に水を張ってから、その上に炭乗せる受け皿を設置します。
こんな感じで炭の受け皿を置きます。
これ、スグレモノなのが、ゴトクになるのでフライパンや鍋も置けちゃいます。災害時用にも良いです。

普段は網を乗せて使います。

最初は小さいかな?と思ってましたが、意外に結構置ける!!

四つ角は火が無いので、休ませるのに便利。焦げやすい物なんかは、ここで調整出来ます。
七輪で焼き肉となれば、やっぱり牛タンでしょ!!
百均で買った丸網でも試してみました。サイズ的に問題ありません。
ステーキも問題無し!!
味付けカルビ。タレが程良く焦げて香ばしい。

秋には秋刀魚も良いですね。

まだまだ焼いてみたい物が沢山あるので、使い倒すぞ〜!!



消し壺を使うとにコスパの良いオガ炭。火起こし器を使えば火起こしも楽になる!

炭でBBQをするようになって、炭についても色々と調べてみました。

最初は安価なマングローブ炭を使っていたのですが、他の炭も試してみたくなり、オガ炭という炭を買ってみました。

オガ炭の特徴(マングローブ炭と比べ)として、下記の様な事があります。

①煙も匂いも少ない。

②火力が安定する。

③マングローブ炭に比べて火付きが悪い。

初めて使った時の感想は、

なかなか火が着かない!!

でも大丈夫。

最初こそ手こずりましたが、コツさえ掴めば徐々に慣れていきます。

※追記: 他の記事にあるWeberのチムニースターターを使うと驚くほど簡単に火起こしが出来ますよ!

そして、一度火が着いてしまえばこっちのもの。

メチャクチャ長持ちです。

焼いてる途中に炭を追加しなくて済むのはかなり助かります。

更に火力が安定しているので何より調理しやすい。

特に野菜がマングローブ炭に比べて焦げにくくなった気がします。

ただ、炭が長持ちするという事は、ちょっと何かを焼きたい時なんかは、一回で炭を使い切る事は出来ないので、消し壺が必要になってきます。

(後日、消し壺は中古で安くゲットしました。)

消し壺があると、炭の再利用が出来て経済的。しかも、再利用の炭は次の時の着火炭になるので、火起こしも楽チンです!

我が家のオガ炭ちゃん、再利用ばっかりで中々減らない(笑) これは嬉しい誤算でした。

そのうち備長炭とかにも手出しちゃうのかな〜(笑)

Weber ウェーバーの炭も気になるな〜(笑)



Weber ウェーバー チムニースターター Rapidfire Chimney Starter 火起こし器を使ってみたら手放せなくなった!

炭でBBQをするようになり、着火時の時短の為に、Weber ウェーバーのスターター(火起こし器)を買ってみました。

結論から言うと、買って良かった!!

これ、BBQ初心者の僕には必須です。

火起こしが物凄く楽になりました!!

炭をマングローブ炭からオガ炭に変えてからというもの、火起こしに手こずっていました。

このスターターを使うとオガ炭を縦に置けるので、オガ炭の空洞に空気が良い感じに入ります。このまま放っておけば火起こしが出来ちゃいます。

オガ炭、備長炭などの火起こしにはスターターは便利ですよ〜!!



Weber ウェーバー ジャンボジョー Jumbo Joeを使ってみたらメチャクチャ良かった!

わたくし、家を買ってから炭でのBBQに目覚めてしまいました。

今まで使っていたWeber ウェーバーのガスグリルは、炭に比べて煙が少なく、住宅街でもわりと使い易かったです。

とはいえ、使う時は隣近所に一声掛けていましたが…(笑)

今の家(新居)の周りは山なので、周りの家を気にせず、炭でBBQを楽しめるようになり、引っ越しと同時に炭のグリルも新調しました。

Weber ウェーバーのジャンボジョー Jumbo Joeです。アメリカで定番のやつですね。

こやつ、かなり使えます。

上の穴で空気調整が出来て、燻製もいけます。

ジャンボジョーはかなり大きいので、大人数のBBQでも十分使えます!(47cm)

蓋をして蒸し焼きにすれば、お肉もふっくらこんがり焼けます。

野菜も串焼きも、たっぷり置けます。

今度、燻製もやってみよ〜っと!




庭のグラウンドカバー に最適なヒメイワダレソウを植えてみた。

畑も花壇も枕木も設置して、後はグラウンドカバーで全体を覆えば完璧!!

前にも書きましたが、元々ガーデニングをやるように庭を作っていなかったので、土壌が非常に悪いです。

本来、ちゃんとガーデニングをやる人は土を入れ替えたり、土壌改良を徹底してやると思います。

それが正しいと思います。

ただ、我が家の場合は本格的にガーデニングをやる訳では無く、労力と費用を最大限に押さえて、

それなりの見た目にする!!

ことなので、土壌改良も大きな石をある程度取り除き、赤玉と腐葉土を混ぜただけです。小さな石は結構残っています。 ですので、かなり繁殖力の強いグラウンドカバーにする必要がありました。

グラウンドカバーと一括に言っても色々あると思いますが、我が家が選んだのはヒメイワダレソウです。

リピアと迷いましたが、違いが良く分からなかったので安価で手に入りやすいヒメイワダレソウにしました。

繁殖力が凄いという事と、挿し根や根伏せである程度増やせそうなので、少しだけ買って様子を見る事にします。

とりあえずどんなスピードで、どんな増え方をするのか、観察していこうと思います。


ホームセンターで買った枕木を庭に設置。

庭が荒れ果てた状態だったのがみっともなくて、ほぼ使命感?義務感?で畑を耕し、花壇も作りました。

するとどうでしょう…

嫌よ嫌よも好きのうち?

なんかガーデニングが少しずつ好きになってきたかも…(笑)

やる気スイッチが入った!?

かは分かりませんが、枕木も欲しくなってきたなぁ…

という事で、早速ホーセンターへ枕木を見に行きます。

天然の木は腐ったりメンテが大変なので、コンクリートの枕木にしました。

これが結構重い!!

でも見た目がリアルなので満足です。

全部で6本買いましたが、運ぶのしんどっ!!(笑)

本当は枕木の下に砂を敷いてならして水平にして…云々やった方が良いっぽいのですが…

面倒なので私はやりません!!(爆)

そのまま枕木の下を軽く掘って枕木を並べていきます。

ワイルドだろ〜

全然水平じゃないぜ〜

でもそんなの全然気にしないぜ〜

ワイルドだろ〜

ついでに!?笑
寂しい見た目のこちら側のスペースにもレンガを敷いていきます。適当に(笑)

あとは、グラウンドカバーが全体を覆うようになれば、少しはカッコつくはず!多分…(笑)


DIYでレンガの花壇設置。

荒れ果てた庭の一角に、花壇を設置する事にしました。

なるべく時間と費用を掛けたく無かったので、クオリティーよりも、それとなく何とな〜く花壇ぽくなってれば良いかな?というユルい感じで(笑)

ネットで色々検索して、レンガを並べて作る花壇が気に入り、早速ホームセンターへ行き好みのレンガをゲット。

記事を書いていて致命的なミスに気付きました。

花壇を作るのに必死で、花壇を作る過程の写真を取り忘れてた!!!

まぁ、でも大丈夫。作り方は至って簡単。誰でも出来ます。

簡単に説明すると、作りたい花壇の外枠を軽く掘り、そこにレンガを乱雑にぶっ刺していくだけです(爆)

するとこうなります。 雑〜 (笑)


それっぽくなったのでOKです。

あとは仕上げに好きな植物を植えて完成です!


ギョースーの冷凍食材で激うまガーリックトマトパスタ。

今日の一品は、トマト系パスタ!

なんとこのパスタ、ほとんど包丁を使ってません!

この時短パスタ、入れた具材といえば…

  • 桃屋のにんにく
  • ツナ缶
  • 冷凍の海鮮ミックス
  • しめじ
  • 鶏もも肉トマトのホール缶
  • バジル

時間の無い子育て世代には、桃屋のにんにく、冷凍の海鮮ミックスは超オススメです!

基本、オイル系のパスタに使っていますが、冷凍庫から出して、フライパンに入れるだけなので、かなり重宝します!

ってバジル以外、ギョースーで全て揃うやないか〜い(笑)ギョースー本当に神だわ〜!

ギョースーの冷凍ブロッコリーも入れると美味しいですよ〜!

ギョースーの冷凍食材は可能性無限大ですね!

皆さんも時短パスタ作ってみて下さ〜い(^_^)/~~